宮古島女一人旅!自由気ままな過ごし方で初ひとり旅を満喫

宮古島女一人旅!自由気ままな過ごし方で初ひとり旅を満喫
はじめての女一人旅として宮古島に行きました。
宮古島に決めた理由として沖縄本島は何度か旅行したことがあったので
次に沖縄に行くときは離島へ行きたいと思っていました。

 

沖縄の離島を中心に観光スポットを検索していたときに素晴らしいビーチがたくさんあったため宮古島へ決めました。

 

宮古島への女一人旅は、お正月休みを利用した1月4日〜6日の2泊3日。
冬の沖縄は、観光客は少ない方なのかなという印象でした。
しかし、冬の宮古島での服装は、天気も良く日中は暑かったのでTシャツでも良いほどでした。

 

宮古島女一人旅!自由気ままな過ごし方で初ひとり旅を満喫
宮古島で観光した場所は砂山・東平安名崎・与那覇前浜ビーチというメジャーな場所はもちろんのこと、
レンタカーを借りて車があったため、来間大橋・池間大橋・伊良部大橋も渡りました。
いい景色の中でのドライブは最高で一人旅ですが、かなりテンション上がりました。

 

 

宮古島でドライブして島中を散策した中でも、私の1番のオススメは伊良部島です。
伊良部島には、神秘的な通り池、渡口の浜・下地島などの観光地があります。
下地島の下地島空港横の海の色が最高でした。
与那覇前浜や、砂山の海もきれいでしたが、そのきれいさを抑えて1番きれいだと感じました。

 

この海に入りたい!そんな衝動にかられるほど。
観光客も全くいなかったのであのきれいな海を独り占めできて最高でした。
基本的にどのビーチへ行っても人が少なく、いい写真が撮れました。

 

宮古島女一人旅!自由気ままな過ごし方で初ひとり旅を満喫
宮古島への女一人旅で2日間お世話になった宿は、「オーシャンヴィラ ゆにの浜」ペンションタイプの作りで部屋も自宅のようにくつろげる空間。
2階に泊まったのですが、目の前にはサトウキビ畑・海も部屋から見えました。
徒歩10分程で海岸へつき、そこから見る夕日感動的でした。

 

朝食付きプランのため朝からバランスの良い和朝食を食べられてほっこりしました。
オーナーさんも気さくで優しくそこもまたこの宿の魅力だと感じました。
一人旅のため、観光してちょっと疲れたら宿へ戻れる。
行きたいところも自由に決められる。
再度行きたいと思ったところへもすぐ行ける。
そんな自由きままな、はじめての女一人旅を満喫した2泊3日でした。